朝から身体がだるい…

「目覚ましが鳴って起きてみるけど、どうも体がだるくてしょうがない。」「朝スッキリと起きれない。」「風邪でだるい。」あなたはこんなこと思ったことありませんか?
私は今までそのせいで、二度寝してしまって寝坊したことも何度もありました。自分でも早めに寝るようにしたり、色々工夫もしてきました。それなのに体がだるい感じがして一向に解消されることはありませんでした。

そんな時、ふと見かけたブログで見つけてしまったんです。今日は私と同じ悩みを持ったあなたのために、体がだるい時の解消法をご紹介します!

そもそも体がだるい原因って?

あなたが思う「体がだるい」原因として考えられるのは何なのか?まずはそこから考えていきましょうね。
考えられる原因にはこんなものがあります。

  • 1.睡眠の質
  • 2.運動不足
  • 3.食生活

ここであげたのは、比較的簡単に解消できるものです。まずは簡単に対処できるものから試していきましょうね!

1.『睡眠の質』

寝ている女性

前日にいくら早く寝ても、長い時間寝たとしても、体がだるい感じがする原因は睡眠の質が悪いのかもしれません。私自身も実際にこれに当てはまっていました。
ではまず、睡眠の質を落とす原因を2つご紹介します。

体内時計がずれてしまっている!?

体が時差ボケを起こしている状態になります。「昼間なのにあくびが止まらない。」「眠たいのになかなか寝付けない。」という場合は、体内時計がずれている可能性が高いです。

-体内時計のズレ解消法-

  • 朝早く朝日をたっぷり浴びる
  • 毎日同じ時間にご飯を食べるようにする
  • 休日でも寝過ぎは禁物

体が固まってしまっている!?

睡眠中に体に力が入っていたり、筋肉がこわばっていたりすると、血行が悪くなります。睡眠の質を上げるためには心も体もリラックスしてから寝ることが重要なんです。

-体の固まり解消法-

  • こまめにマッサージをする
  • お風呂あがりにストレッチする
  • お風呂はぬる目の40℃前後に設定する
  • ゆったりとした音楽でリフレッシュする

まずはこの方法で睡眠の質を上げるところから始めてみましょう。睡眠の質を変えるだけでも私は効果がありましたよ!

2.『運動不足』

ウォーキングしている女性

運動不足になると、基礎代謝が下がってしまい、体がエネルギー不足を起こしてしまします。さらに血行が悪くなり、老廃物を排出する力が衰えてしまいます。

運動不足にならないためにも、筋トレウォーキングなど毎日適度に運動することで「だるくなりにくい」体を手に入れましょう。

3.『食生活』

食事の画像

私が一番力を注いだのが、この食生活です。食生活が乱れることで「栄養不足」や「内蔵への負担」が起き、だるいと感じる人が増えてきています。
ただ、この食生活を整えることがどれだけ難しいことか、私は身を持って経験しました。

お仕事から帰宅して、夕食を考えるときに、料理のビタミンやミネラル、鉄分を計算しながらだとそれだけでも無駄に時間がかかってしまうんです。なにか簡単にバランスのいい栄養を取れるものはないかとネットで調べていたところ、とっておきのジュースを私は見つけてしまったんです!

ついに「体がだるい」の解消法を発見!

笑顔の女性

毎日、たった30ml飲むだけで200種類の豊富な栄養素がとれ、有名人の間でも飲まれているジュース。
それが、サジー(シーバックソーン)というスーパーフルーツでできた、サジージュースなんです!
最初は、バランスよく栄養がとれれば良いなと思って、半信半疑で注文してみました。するとー、みるみるうちに次の日の体のだるさが解消されていったんです。今では手放せない程のパートナーになってくれています!もちろん睡眠の質にも気をつけて運動も取り入れながらですが。

それでも、私にとっては必要不可欠なジュースなのです。しかも今、お試し商品だったら1000円で試せるみたいなんです!前の私のと同じように、体がだるいと思ってるあなた。ぜひ紹介した解消法でだるさから開放され、充実した毎日を送れるようになりましょう!

体がだるい。を解消してくれるジュースはこちら

体がだるい。を解消してくれるジュースはこちら

体がだるい時の女性の画像